戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆広川原(ひろがわら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「白木峰」(昭和28.12)を使用したものである

所在:高山市上宝町金木戸(かみたからちょうかなきど)
地形図:下之元/有峰湖
アクセント:ヒロガワラ
形態:川沿いの林業集落
離村の背景:産業の衰退
標高:約1,170m
訪問:―

 

 高原(たかはら)川支流、金木戸川上流左岸にある
 金木戸訪問の際に林道で会った方の話では、林業の飯場集落のあった場所。川沿いに敷設されていた林用軌道はここまで延びていた。最盛時には流域全体で1,000人ほどが従事していたという。

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ