戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆神木平(かみきだいら・かみのきだいら)



※ この地図は、内務省地理調査所発行の1/50,000地形図「信濃池田」(昭和21.12)を使用したものである

:松本市五常(ごじょう)字神ノ木平?
地形図:明科/信濃池田
異表記:神ノ木平(旧版地形図)
形態:山中に家屋が集まる
標高:約820m
訪問:2010年5月

 

 村の北西部、会田(あいだ)川右岸の山中で明科町【現・安曇野市】の境界付近にある。
 堂平(どうだいら)との境界は分からず、地図上の墓地より上部の家屋を見て回った。離村時期は比較的最近のようで、しっかりした家屋が多い。

 


写真 家屋

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ