戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆女高(おなたか)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大河原」(昭和27.9)を使用したものである

所在:大鹿村鹿塩(かしお)
地形図:鹿塩/大河原 
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高 950〜1,250m
訪問:2013年11月

 

 大字鹿塩の北部、鹿塩川左岸支流の女高沢沿いにある。
 現在は1世帯が在住しているが、この方の話によると後年に転入したとのこと。地図に記載されている寺院は薬師堂(写真2)で、傍らには馬頭観音・三界万霊塔・甲子塚・道祖神・蚕玉大明神などといった多数の石仏・石塔が置かれている(写真3)。また国道沿いには現在も耕作されている畑があり、関係者の行き来が窺える。付近の地図を忘れたため、奥部までは探索せず。現在も無住となった家屋が点在するものと思われる。

 


写真1 空家


写真2 薬師堂


写真3 石仏・石塔群


写真4 墓地

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ