戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆吉ヶ平(よしがたいら?



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「市野P」(昭和34.12)を使用したものである

在:伊那市長谷黒河内(くろごうち)
地形図:甲斐駒ヶ岳/市野瀬

形態:川沿いに家屋が集まる
離村の背景:産業の衰退?
標高:約1,250m
訪問:―

 

 大字黒河内の北部、小黒川(三峰(みぶ)川支流)沿いにある
 村誌の「集落別世帯数の変遷」の表に、「営林署(戸台)」としての記載があるが、当地を指していると思われる
。昭和36年32世帯が平成元年には0であり、現在は無住のよう。なお地図画像で集落脇に見られる黒い線は「林用軌道」で、下流の黒川(くろかわ)集落から上流の笹ヶ平(ささがだいら)沢の口まで延びている。

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ