戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆明谷(みょうだに)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「經ヶ嶽」(昭和24.1)を使用したものである

所在:白山市白峰字明谷
地形図:加賀市ノ瀬/越前勝山
形態:川沿いに家屋が集まる
標高:約730m
訪問:―

 

 大字白峰の西部にある。明谷川および小又谷川に家々が沿う。

 村史より昭和31年の各戸の様子は次のとおり。( )は季節的な出作り住居。番号は下流側より。

番号 屋号 備考
1 山口 シチロモ  
2 (織田) (イワサブロ) 白峰より
3 永吉 ソウザエモ  
4 (西山) (ヒコヨモ) 白峰より
5 塗師 チヨウベサ  
6 (織田)

(イチベエ)

白峰より
7 織田 イチロヘイ 小又谷沿い
8  加藤 ジユウザイモ
9 (織田) (ヘイシロコサ) 白峰より
10 (山下) (ゴヘイ)
11 (織田) (アヲタロサンジロ)
12 (久司) イワジ

 季節的出作りが主な生業の集落。当時も土木・農業の従事者が多い。昭和9年の調査では、13戸90人。昭和42年に6戸36人が山を降り無人になった。
 村史および白峰小学校のウェブサイトによると、白峰小学校明谷分校は、大正6年明谷巡回授業所として創立。昭和41年7月1日閉校。また白峰中学校明谷分校は、昭和40年3月31日廃校。
 以下は昭和33年から廃校までの児童数。

年度 昭和33 昭和34 昭和35 昭和36 昭和37 昭和38 昭和39 昭和40 昭和41 昭和42
児童数 9 9 11 12 10 3 2 2 2

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ