戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆須久保(すくぼ)



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「穴水」(昭和37.10)を使用したものである

所在:七尾市中島町河内(かわち)字須久保?
地形図:下唐川/穴水
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約260m
訪問:2011年8月

 

 町の北部、大字河内の北東部にある。河内川の上流部で、北は穴水町河内と接する。
 現在も母屋が残っている家屋が3、4軒あり、水田もあることから、しばしば人の出入りがあるよう。集落北西部、家屋群から離れた場所に1軒の家屋が残る一角があったが、古い地図から考えて学校の跡地と思われる。
 以下は町史より学校の沿革。

 大正5.7  谷口氏宅にて釶打(なたうち)尋常高等小学校須久保特別教授所開設
 昭和2.4  教授所廃止
 昭和7.4  教授所再び開設
 昭和16.4  釶打国民学校須久保特別教授所と改称

 昭和22.4

 釶打小学校須久保分校と改称
 昭和29.12  呉竹に冬季分校開設(同37年3月休校)
 昭和45.3  休校
 昭和47.3  統合により廃止
 昭和47.4  釶打小学校須久保教場設置
 昭和48.6  教場廃止

 


写真1 家屋

写真2 家屋

写真3 学校跡?

写真4 集落風景

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ