戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆植戸(うえど)



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「穴水」(昭和37.10)を使用したものである

所在:志賀町給分(きゅうぶん)
地形図:下唐川/穴水
異表記:田形
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約320m
訪問:2011年8月

 

 町の南東部にある。古い地図では「田形」と記載されているが、詳細は不明(大字植戸内の小字名か)。
 町史や「角川」によると、昭和22年復員や海外引揚者など8戸が入植して開拓を始めたという。
大字植戸としては昭和30年より成立。もと大字上河内(かみがわち)・小石(おいし)の一部。通学は穴水町。昭和54年2戸12人(※)
 現在は道脇に廃屋が1軒と墓が見られるのみ。谷沿いの農地跡は荒地となっている。

※ 町史より西沢家2軒。屋号はドウカク・ドウカクシンタク

 


写真1 地名表示

写真2 廃屋

写真3 墓

写真4 農地跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ