戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆高畠原山分(たかばたけ はらやまぶん)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「邑知潟」(昭和34.4)を使用したものである

:中能登町高畠原山分?
地形図:能登二宮/氷見
形態:山中に家屋が少数集まる?
標高:300〜350m付近?
訪問:―

 

 町の南部にある。原山大池および原山峠の付近。鹿島少年自然の家がある。
 「角川」によると、延宝7(1679)年2戸。明治16年の調査では戸数0。また
大字高畠原山分(※)は近世の鹿島郡高畠村原山分。明治22年御祖(みおや)村(のち鹿島町)の大字鹿島郡高畠村原山分となる。明治29年高畠原山分と改称。

 現在道路地図や地図サイトでは大字としての高畠原山分は見られず、現行の大字であるかは不明

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ