戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆二ッ屋(ふたつや)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「八尾」(昭和32.10)を使用したものである

所在:砺波市庄川町湯谷(ゆだに)
地形図:山田温泉/八尾
形態:山中に家屋が集まる
離村の背景:?
標高:約350m
訪問:2011年6月

 

 町の南端、庄(しょう)川右岸の山中にある
 国道から分岐する道(林道?)より訪問を試みるが、道が分からず未到達。牛岳への登山道沿いに農地の跡が見られたが、集落由来のものだろうか。
 『村の記憶』によると、無人化は昭和42年。多いときで6戸あったが、廃村前で3戸。養蚕・和紙作り・ボッカで生活していたという。
筆者は県道(国道?)より訪問したようだが、記述にある登り口はよく分からなかった。

 

 

◆◆写真はありません◆◆

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ