戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆河戸(かわと)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「五百石」(昭和32.3)を使用したものである

所在:富山市水須
地形図:千垣/五百石
異表記:水須(地形図)
形態:川沿いに家屋が集まる
標高:約340m
訪問:2011年6月

 

 町の中北部、大字水須の北東部にある最近の地図では「水須」と記載されているが、旧水須集落はここから南西の山中に存在した。
 『村の記憶』によると、旧水須集落の13戸すべてが当地に移住したという。
 離村は最近と思われ、比較的新しい家屋が残る。他にも家屋とは違った簡素な建物もいくらか見られる。集落奥には大山祇神社(※)があり、ここから先に進むと本来の水須に至る。

※ 新しい石柱の記載は「祗」(ただし簡易体)だが、誤りだろう

 


写真1 集落風景

写真2 同

写真3 屋敷跡

写真4 屋敷跡

写真5 石仏(手前)と墓(奥)

写真6 石仏

写真7 神社

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ