戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆横根(よこね



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「苗場山」(昭和37.7)を使用したものである

在:津南町結東(けっとう)
地形図:赤沢
/苗場山 信濃森/苗場山
アクセント:ヨコネ
形態:高原に家屋が集まる
離村の背景:移転事業

標高:約720m
訪問:2015年11

 

 大字結東の北部にある。現在の高野山(こうのやま)牧場の付近。
 
町史によると、集落移転事業により昭和48年離村。昭和30年16戸72人、同35年15戸59人、同40年12戸40人、同45年2戸6人。離村時1戸。町内下船渡(しもふなと)の美雪町(みゆきちょう)に設けられた町営住宅に移転。水源がなかったので水田はなかったという。また集落南のはずれには芦ヶ崎(あしがさき)小学校横根分校があったが、昭和45年3月廃校。
 現地では2箇所の屋敷跡を確認。石仏が多く見られるのが特徴的で、こと車道沿いの一角には石造物が多数並べられている(写真5)。それ以外にも石仏が散在。学校の存在は帰宅後に把握したため未確認。

 


写真1 屋敷跡


写真2 屋敷跡

写真3 集落内の道の一つ

写真4 石仏

写真5 石塔等

写真6 写真5そばの小祠

写真7 石造物群。墓が多い

写真8 牧場関連の格納庫

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ