戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆白岩(しらいわ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「秩父」(昭和26.3)を使用したものである

所在:飯能市上名栗(かみなぐり)字上白岩・下白岩?
地形図:正丸峠/秩父
異読:しろいわ
形態:山道沿いに2つの家屋群がある
標高:下部・約550〜600m 上部・約620m
訪問:2005年冬・2006年1月・12月・2007年1月

 

 有名につき詳細は省略。
 下部で神林姓・久保田姓・新井姓、上部で神林姓・新井姓を確認。
 正確には途中のキャンプ場も白岩に含まれ、定住者がいる。最盛期には23戸が住んでいたという。上には6軒の家があった。耕地は少なく、かつては炭焼きが主体の集落であった。
 地名は、集落から石灰岩質の山肌が見えることからだろう。

 

≪下部≫


写真1 廃屋


写真2 軌道沿いの廃屋


写真3 モノレールと鉱業所

写真4 空家

写真5 遊具と廃屋

写真6 神社?
≪上部≫


写真7 「発破注意」


写真8 廃屋

 
写真9 写真8にて

写真10 廃屋

写真11 無線機

写真12 廃屋

写真13 廃屋

写真14 神社

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ