戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆錠(じょう)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「十和田湖」(昭和49.2)を使用したものである

在:小坂町(国有地)
地形図:小坂鉱山/十和田湖
アクセント:ジョ
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約370m

訪問:2016年5

 

 町の中部、砂子瀬(すなこせ)川沿いにある
 訪れていた元住民の話では、分かるもので7、8軒。集落は右岸の「錠」と左岸の「錠向(―むかい)」に細分される。田の耕作や林業・炭焼きなどで生活していた。離村後はキャンプ場が営業していたが、平成15年頃営業を終了。
 現在はキャンプ施設がいくらか残るが、かつての集落の面影は見られない。

 


写真1 集落風景(キャンプ施設)

写真2 「山神」の碑と巨木

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ