戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆才田(さいた



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「田山」(昭和29.7)を使用したものである

在:鹿角市八幡平(はちまんたい)字湯瀬才田(ゆぜ―)
地形図:湯瀬/田山
異表記:戈田(地形図)
形態:川沿い
標高:約240m

訪問:2016年5

 

 大字八幡平の北東部、米代(よねしろ)川右岸にある
 集落には3軒ほどの家屋があるが、常住の世帯はないと思われる。僅かに水田もあり、時おり人の往来もあるよう。ほか字地内では棒岱野の対岸にドライブイン、石通の対岸には採石場がある。
 県内の無住となった集落を網羅した資料『秋田・消えた村の記録』には記載がいが、離村が刊行以降で採録されていないものと思われる(初版は平成9年)。
 読みは橋梁より(才田橋)。なお異った表記として「戈田」も散見されるが、「才」の右上に点を打った俗字が誤って認識されたものと考えられる。
 なお「角川」の小字一覧にも字名として記載があり、「サヘタ」のルビがある。

 


写真1 集落風景

写真2 家屋

写真3 社

写真4 墓

写真5 道と水田

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ