戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆長松(ながまつ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「新町」(昭和22.1)を使用したものである

所在:西和賀町湯之沢(ゆのさわ)
地形図:新町/新町
形態:川沿いに家屋が集まる
標高:約300m

訪問:2017年5

 

 大字湯之沢の北部、湯之沢川(和賀(わが)川支流)沿いにある
 資料『明治時代の湯田村』によると、もと8軒。五十嵐4・竹沢3・高橋1。五十嵐氏は本家と3軒の分家。昭和47年、集落移転事業により湯之沢へ集団移転し無住となったとのこと。また聞き取りでは離村直前で5軒であったとのこと。神社は山祇神社。
 現在も水田の耕作が行われており、農業用の小屋類が散見される。神社の跡と思われる場所では、何かの基礎を確認(写真3)。

 


写真1 集落風景

写真2 農地

写真3 神社跡?にて

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ