戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆大久保(おおくぼ)



※ この地図は、内務省地理調査所発行の1/50,000地形図「元木」(昭和22.2)を使用したものである

在:盛岡市玉山区馬場(たまやまくばば)
地形図:陸中南山形/薮川
形態:谷沿いに家屋が少数集まる
標高:約400m

訪問:2017年5

 

 大字馬場の北東部、葛巻(くずまき)川(北上(きたかみ)川水系)の小さな支流沿いにある。太子堂(たいしどう)集落の東。
 現地には宅地の名残である建物が残り、周囲には水田と牧草地がある。上の地図画像で上流側にある建物付近も訪れてみたが、何かの痕跡は見られなかった。また別の支流に沿って「滝乃明神」の鳥居があり、小さな祠が祀られているが、大久保に含まれるかは不明(写真3)。
 付近で伺った話では、もと1、2軒。

 


写真1 田と小屋

写真2 上流側の風景

写真3 小祠

写真4 造林地の看板。「大久保」の文字が見える

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ