戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆湯ノ沢(ゆのさわ)



※ この地図は、内務省地理調査所発行の1/50,000地形図「平沼」(昭和21.11)を使用したものである

所在:六ヶ所村平沼(ひらぬま)
地形図:平沼/平沼
形態:川沿い
標高:数m
訪問:2016年5月

 

 大字平沼の西部、平沼川の右岸にある。
 地名表記は、湯ノ沢橋(写真1)の南詰より西におよそ350m。最近の地図では神社の記号が記されているが、社殿は朽ちており管理されている形跡はない。後方には湧水があるが、古い地形図の「礦泉」(表記ママ)の記号に由来するものか。
 なお
村史には「田面木沼の北西にあたり、笹崎の東約二キロメートルの平沼川の右岸に、数十年前には温泉が湧出しており、開拓に入植した人たちに利用されていたという。泉温はあまり高くなかったが、夏などは十分入浴できたという」「祠もまつられていたといい、古い地図には「湯の沢」の地名も見られる」との文があり、当地を指すものと思われる。常住の世帯がある集落ではなかったよう。

 


写真1 湯ノ沢橋


写真2 神社


写真3 付近の平坦地


写真4 湧水

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ