産業廃棄物・建設廃棄物・電化製品などのことなら、ISO14001認証取得の当社にお任せください。

HOME > 会社案内 > 会社概要・沿革

会社概要

リサイクルセンター資源開発の外観
名称 和歌山県資源開発協業組合(リサイクルセンター資源開発)
所在地 和歌山県田辺市文里2丁目35番37号
創立年月日 1984年5月26日
資本金 5,000万円
代表者 代表理事 坂本 明子
従業員数 28名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 / 紀陽銀行 / 三井住友銀行 / 日本政策金融公庫 / きのくに信用金庫
取扱量 年間 約20,000t
取得許可 産業廃棄物処理業(中間処理)・産業廃棄物収集運搬業(積み替え保管含む)・
自動車リサイクル法(引取業・フロン回収業・解体業・破砕業)・古物商・金属屑商
取得許可品目 廃プラスチック・ゴム屑・金属屑・ガラス屑および陶磁器屑・紙屑・木屑・繊維屑
主な取引先 (株)ナベショー / THグループ / ARTグループ / (株)兼松 / 住金スチール(株) / 大阪製鐵(株) / 共栄製綱(株) / 岸和田製綱(株) / 中山鋼業(株) / 北越紀州製紙 / エコシステムジャパン(株) / (株)DINS堺 / (株)資源開発 / 田辺市 / 御坊市広域市町村圏組合 / 上富田町 / 白浜町 / 太地町 / 那智勝浦町 / 新宮市 / 串本町 / JR田辺保線区 / 国土交通省 / 関西電力(株)
 

沿革

1984年 5月
和歌山県資源開発協業組合創立
1984年12月
大型シュレッダーを設置して鉄スクラップ卸売加工業を始める
1985年 3月
竣工
1987年 4月
商業名「リサイクルセンター資源開発」として営業開始
1988年11月
産業廃棄物処分業(中間処理)、産業廃棄物収集運搬業 許可取得
1997年 3月
コンピューターを導入し、事務の合理化を図る
2001年 7月
ISO14001認証取得(登録番号:EC01J0085)
2004年 7月
自動車リサイクル法解体業許可取得(引取業・フロン回収業・破砕業は取得済)
2005年 5月
シュレッダー選別プラント新設。ECS・トロンメルを導入し、リサイクル率の向上を図る
2006年 7月
産業廃棄物処分業の許可品目追加
2007年 1月
収集運搬業において積み替え保管の許可を新たに取得
2009年 5月
新規事業としてプラスチックのサーマルリサイクル分野システムを構築
2009年 8月
田辺市と廃プラスチックのリサイクル委託業務の開始
2011年 4月
西牟婁郡白浜町と廃プラスチックのリサイクル委託業務の開始

アクセスマップ