産業廃棄物・建設廃棄物・電化製品などのことなら、ISO14001認証取得の当社にお任せください。

HOME > 会社案内 > CSR(企業の社会的責任)

CSR(企業の社会的責任)

CSRとは?

企業が利益を追求するだけでなく、組織活動が社会へ与える影響に責任をもち、
あらゆるステークホルダー(利害関係者:消費者、投資家等、および社会全体)からの要求に対して
適切な意思決定をすることを指します。

企業の経済活動には利害関係者に対して説明責任があり、説明できなければ社会的容認が得られず、
信頼のない企業は持続できないとされています。

当社でのCSRについての考え方

CSRは事業活動の中で取り組むべき最も重要な課題であると考えております。

社会の皆様から信頼と共感を得るため、
法律遵守はもちろんのこと2001年7月に認証取得したISO14001を活用し、
環境に配慮した事業活動を行うことで、
地球環境の保全と社員のモチベーションを高めることを目的としています。

そのための活動がCSRだと考えております。

当社のCSR活動 

「わかやま環境大賞」特別賞を受賞

「わかやま環境大賞」特別賞を受賞

平成23年6月8日、「わかやま環境大賞」の特別賞を受賞いたしました。

「わかやま環境大賞」は和歌山県内で環境保全に自主的に取り組んだ個人や団体に贈られる賞で、平成14年から開催され、今年で10回目を迎えます。

弊社はこれからも環境保全に対し、意欲的に取り組んで参ります。

廃家電1台につき1円自然環境保全に

廃家電1台につき1円を自然環境保全に寄与

当社に持ち込んでいただいた廃家電1台に対して、
1円を自然環境保全に寄与します。
また、この活動を推進するために廃家電を当社に持ち込んでいただいた
お客様にポケットティッシュをお渡ししております。

対象廃家電: すべての廃家電に対して

天神崎ナショナルトラスト運動(天神崎の自然を大切にする会)
熊野古道の紀伊山地の霊場と参詣道(田辺市教育委員会)

募金箱の設置

募金箱の設置

当社のカウンターに
天神崎ナショナルトラスト運動募金箱を設置しています。
2010年度の募金実績
8月5日 25,665円 11月25日 6,542円
AED設置

AED設置

2008年2月からAEDを当社玄関に設置しています。
AEDを適正に使用できるよう、
田辺消防署からAED心肺蘇生法の講習も受けています。
ドナー登録

ドナー登録

2007年1月 社員数名が骨髄バンクへドナー登録
2010年夏季 社員1名が骨髄の提供
献血活動 2016年7月12日撮影
2016年7月12日撮影

献血活動

日本赤十字社からの要請により年2回、献血活動に協力しています。
地域の皆様にも協力していただけるよう当社玄関にポスターを貼ったり、
カウンターにチラシを置いて献血活動への協力を呼びかけています。

永年の献血活動協力が認められ、赤十字社から銀色有効章(2005年11月30日)、知事から感謝状(2007年7月24日)を贈呈されました。

6月24日天神崎清掃活動
天神崎

地域清掃活動

当社周辺や、扇ヶ浜、天神崎などの清掃活動を実施しています。
  • 6月24日天神崎清掃活動 天神崎
  • 5月19日扇ヶ浜清掃活動 扇ヶ浜
  • 5月19日扇ヶ浜清掃活動 扇ヶ浜
  • 5月27日三壺崎海岸清掃活動 三壺崎海岸
  • 5月27日三壺崎海岸清掃活動 三壺崎海岸

など、さまざまな活動を行っております。