ボート免許更新・失効講習もイナダマリンで
ボート免許の事ならイナダマリン!(和歌山県田辺市)
設立45年の伝統と、受講者290万人突破の実績!国内15箇所に支部を持全国規模の小型船舶教習所JEIS(ジェイス)
免許講習の他に、
更新講習失効講習も実施中!皆さんのボートライフをサポートします
免許を持ってる人も、これからの人も、ボート免許はJEISで!JEISなら
国家試験免除でボート免許が取得できます
和歌山県田辺市で船の免許を取るなら当店にお任せ!
イナダマリンはJEIS免許教室の受付窓口です!

ボート免許の更新・失効講習概要
ボート免許の有効期限は5年です!

ボート免許証の有効期間は5年。
したがって、5年ごとおよび有効期間内に更新する必要があります。
国の登録を受けた更新講習機関で講習を受けた後、
有効期間内に運輸局に所要の手続きをすることで更新できます。
もしも、更新しないで有効期限が切れた場合 船長として乗船することはできません。
この場合、失効再交付講習を受講することで再交付されます。

ボート免許の更新・失効講習日程、費用について
船の免許の更新費用・日程 受講費用 11,300円(税込)
身体検査・受講料・海事代理士代行料含む
●更新講習は免許証の有効期間満了の1年前から受講することができます。有効期限はお持ちの免許証でご確認ください。
  この日を経過してしまうと免許証は失効してしまいます。受講時間は、1時間程度です。
H29年現在発表済み予定(船舶免許更新講習)
■H29年 9月 27日(水)18:00〜※締切 9月20日(水)
■H29年10月 19日(木)18:00〜※締切10月12日(木)
■H29年11月 16日(木)18:00〜※締切11月 9日(木)
■H29年12月 15日(金)18:00〜※締切12月 8日(金)
■H30年 1月 18日(木)18:00〜※締切 1月11日(木)
■H30年 2月 15日(木)18:00〜※締切 2月 8日(木)
■H30年 3月 14日(水)18:00〜※締切 3月 7日(水)

免許証期限(有効期間満了日)の1年前より受講可能
講習会場:田辺パークサイドホテル 3F

船の免許の失効講習費用・日程 受講費用 18,500円(税込)
身体検査・受講料・海事代理士代行料含む
●海技免状の更新ができなかった場合は失効して使用できなくなります。
  この場合、失効講習を受け、免許証の再交付を受けなければなりません。受講時間は、2時間30分程度です
H29年現在発表済み予定(船舶免許更新講習)
■H29年 9月 27日(水)18:00〜※締切 9月20日(水)
■H29年10月 19日(木)18:00〜※締切10月12日(木)
■H29年11月 16日(木)18:00〜締切11月 9日(木)
■H29年12月 15日(金)18:00〜※締切12月 8日(金)
■H30年 1月 18日(木)18:00〜※締切 1月11日(木)
■H30年 2月 15日(木)18:00〜※締切 2月 8日(木)
■H30年 3月 14日(水)18:00〜※締切 3月 7日(水)

期限が失効していても講習を受けると再交付されます
講習会場:田辺パークサイドホテル 3F


締切日に間に合わない方はご相談ください

ボート免許の講習手続きについて
@まずはお電話(0739-25-1202)かメールにて
  お問い合わせ、ご予約をお願い致します。
A内容のご説明やご質問にお答えしますのでお気軽にご相談下さい。
C必要書類※1をご準備の上、ご来店下さいませ。

※受講予約・受講料納付をしていないと、受講できません。
※申込は講習日の1週間前までに済ませておきましょう。
※1申し込みに必要なもの
@受講申込書(委任状付き) 1枚 ※当店で記入します。
A海技免許証のコピー 1枚 ※当店でコピーできます。
B証明写真(縦45mm×横35mm) 2枚
C印鑑(シャチハタ不可)
D費用11,300円(更新)18,500円(失効)
※住所に変更がある方は、住民票が1通必要となります。注))本籍地の記載があるもの
※証明写真は、6ヶ月以内のもの(正面・無帽・無背景)でご提出をお願いいたします。