田中商店
●新着情報

●ショップ概要

●初めての方へ

●塩ができるまで

●塩について

●「海のしずく」に
ついて


●簡単豆腐作り

●商品情報

●注文方法

●注文フォーム

●かごの中身

●通販法表記

●問い合わせ

●ホームへ戻る


商品一覧
南紀の自然塩
海のしずく
その他商品

熊野の桧香油30ml


商品ID 051
商品名 熊野の桧香油30ml
価格(円) 3,000
説明
 熊野の桧香油(くまののひのきこうゆ)は、樹齢20〜30年程度の紀州桧の間伐材から蒸留抽出された純粋な精油(エッセンシャルオイル)です。

使用例 ○お風呂のお湯に1〜2滴入れる。桧の良い香がお部屋中に広がります。家庭用のお風呂で100〜120日分になります。
○布やティッシュに含ませて室内に置く。
熊野の桧香油30ml 原材料 紀州桧100%
数量
注文フォーム(通常) 注文フォーム(贈答用)
木の香りでダニを防除する
 家の中に生息するヤケヒョウヒダニなどのチリダニ類、並びに、それらのフンや死骸は、アトピー性皮膚炎や気管支喘息などのアレルギー性疾患を引き起こすことが知られています。ダニが原因となるアレルギー疾患を防ぐためには、家の中のダニ数を減少させ、ダニと接触する機会を減らすことが重要です。しかし、化学薬剤を用いた防除は、人に対して悪影響が懸念されます。そこで、天然物である木材の成分を利用したダニ防除に注目が集まっています。

 木材には数%の精油が含まれており、これらの物質が木材に樹種固有の香りを与えています。この木材の香り物質にダニの動きを抑える働きがあることが最近の研究で明らかになってきました。

 針葉樹(ヒノキ・ヒバ材)と広葉樹(ミズナラ・ケヤキ)のチップを用いて、それらから揮発する香り物質のヤケヒョウヒダニに対する行動抑制効果を調べました。

まず、ダニをチップに直接触れることがないように通気穴のある容器に入れ、その容器をチップ上に置き、チップから揮発する香り物質のダニ行動抑制効果を調べました。木材チップを用いずに同様の実験を行い、それらの結果を比較しました。ヒノキ・ヒバ材の場合、72時間後には動いているダニは見られませんでした。

 精油を多く含み生物活性作用が強いといわれるヒバやヒノキなどの針葉樹材は、強い行動抑制効果を持つことが分かりました。一方、ミズナラ・ケヤキ材では、行動抑制効果が見られず、樹種によって効果に差があることが分かりました。

 木材の香り物質を用いてアレルギー性疾患の原因となるダニの繁殖を抑制することは、化学薬剤を用いない有効な防除法の一つであると考えられます。また、強い行動抑制効果を持つヒノキやヒバの香り物質は人に快適感を与えることが、血圧、脈拍数、脳血流量などの生理的な評価においても示されています。

引用・参考文献 森林研究所 研究の森から108