田中商店























商品一覧
名称をクリックくだされば、商品の詳細画面へ移ります。
分類 名称 説明  
f01 南紀白浜温泉の素
 太古の昔より湧き出ていた白浜温泉。白浜温泉は、熊野への入口にあたり、古代より都人も熊野三山への行き帰りに滞在されました。牟婁の温湯、紀の温湯として日本書記にも記されております。「南紀白浜温泉の素」は、白浜温泉の源泉より採取した天然の湯の花です。心身の疲れを癒してくれます。化学合成原料は使用しておりません。
 泉質 無色透明、含重曹系の温泉より湧き出でた温泉の素で、これを用いれば、南紀白浜温泉に入浴した効果があります。
 
 
f033 修験湯薬草風呂の素
古来、熊野の地は修験道の聖地として崇められ、多くの修験者がこの地の深山幽谷に分け入り厳しい修行に励んだところであります。行者達は日夜険しい行場を駆け巡り難行苦行の末、業を修め、下山しては豊富な熊野の湯に浸り、あるいは諸種の薬湯を用いて心身の疲れを癒したと伝えられています。
 疲労回復に一度お試しください。
f05 熊野檜風呂の素
 樹齢数十年以上の熊野桧より蒸留抽出した100%純粋な天然桧オイルです。乳化剤等一切使用しておりません。お風呂に4〜5滴程入れるだけで桧の良い香りが風呂場にただよいます。ナチュラルな桧の香りが心を落ち着かせてくれます。お風呂以外にも車内やお部屋でもお試しください。お休み前に枕に数滴を含ませると気持ちよく眠りにつくことができます。
f06 紀州南高梅酢入浴用
紀州南高梅干を製造する過程で抽出される梅酢を入浴用にしました。1人槽ですと100ml程度入れられますと、梅から抽出された100%天然成分の梅エキスと各種ミネラル、適度な塩分が、お肌をしっとり、すべすべにしてくれます。香料など一切使用しておりませんので、お風呂に入れた場合、香はしませんが、一度お試しください。200リットルのお風呂に100ml程入れた場合の塩分濃度は、0.05%程になります。
f07 紀州備長炭お風呂用
 備長炭には、カルシウムなどのミネラルが多く含まれており、アルカリ性です。お風呂に入れるとアルカリイオンを含むポカポカの入浴剤となります。
 お風呂用の紀州備長炭は、1人槽で1sが目安になりますが、2〜3s入れると、湯がとてもまろやかになります。炭は、湯垢を分解する働きがあるので、湯垢も浴槽に着きにくくなります。田中商店のお風呂用紀州備長炭は、表面積の広い規格外品を使用しておりますので、いっそう効果が増します。1ヶ月に1回くらいきれいに洗い、乾燥させれば、3〜4ヶ月は使用できます。
f08 紀州備長炭木酢液
ウバメガシ・アラカシなどの広葉樹を使った紀州備長炭の製炭過程で抽出された100%天然成分の精製木酢液です。入浴剤として使用される女性が増えています。低い目のお湯に10mlから100ml程入れじっくりと湯に浸かると肌がしっとりとして体もポカポカになります。木酢液は、くせのある香りがしますが、慣れてくると、その香りもまた心を落ち着かせてくれます。
f10 業務用
銭湯様、福祉施設様、宿泊施設様などの企画風呂用の商品です。