HOME >福祉タクシー券助成事業

福祉タクシー券助成事業

重度障がい者の方を対象に、タクシーの基本料金をチケットとして助成いたします。
通院、買い物の際にご利用下さい。
詳しくは、下記要項をお読み下さい。お電話での問い合わせも社協まで お気軽に。

福祉タクシー乗車券申請書 ←ご利用下さい

福祉タクシ-券実施要項

1.目的
このタクシー券は、重度障がい(児)者等の福祉増進を図るため、タクシー利用料金の一部を助成するもので、これに要する費用は、町民の善意及び共同募金配分金によってまかなわれるものとする。
 
2.利用の範囲
毎年3月31日現在ですさみ町の住民登録者であり、身体障害者手帳1級.2級または療育手帳A1・A2所持者・社協会長が特に認めた者に対して福祉タクシー券を交付する。(本人以外は、使用できない。)
尚、施設入所者・長期入院患者を除く。
 
3.助成金の額
タクシー利用1回につき、その料金の基本料金相当額を助成す る。なお、基本料金を超える金額は利用者負担とする。利用回数 (枚数)については、予算の範囲内で行う。
 
4.利用の方法
乗車の際、タクシー乗車券を1枚乗務員に渡し、その際、必ず 身体障害者手帳または療育手帳を提示するものとする。
 
5.利用できるタクシー
すさみタクシー・江住タクシー・熊野タクシー・串本タクシー 又は田辺・西牟婁タクシー組合に加盟する龍神タクシー・明光タク シー・南部タクシー・白浜南海タクシー・白浜観光タクシー
 
6.紛失の場合
紛失したときの再発行は原則としてしない。このタクシー乗車 券を紛失したときは至急社協事務局まで連絡するものとする。
 
7.有効期間
発行日より翌年の3月末日までとし、期限後に使用した場合は 本人負担とする。