林業体験(林業就業支援講習) 4日間コース 開催案内

わかやま林業労働力確保支援センター

目次
 1. 林業体験(林業就業支援講習)とは
 2. 林業体験(林業就業支援講習) 4日間コース 開催内容 (和歌山)
 3. 申込方法
 4. その他


1. 林業体験(林業就業支援講習)とは

 林業体験(林業就業支援講習)は、厚生労働省の委託事業を全国森林組合連合会が受け、全国各地で実施している講習会です。本講習では、新たに林業への就業を希望する求職者を対象に、林業に関する情報と知識に関する講習を実施するとともに、就職相談を行い、林業への就業支援を行うものです。

※  この講習は、必ずしも受講後の就業を保証するものではありませんが、受講中および受講後の当センターにおける就業相談は、随時受け付けています。


2. 林業体験(林業就業支援講習) 4日間コース 開催内容 (和歌山)


   → 4日間コース案内ポスターはこちら

(1)開催日時
平成30年8月3日(金)〜平成30年8月6日(月)

※1日の講習時間は基本的に9:00〜17:00ですが、講習の実施場所によって、集合時間が早まる場合もあります。

(2)開催場所
わかやま林業労働力確保支援センター(和歌山県西牟婁郡上富田町)および近隣の現場

(3)講習内容
1日目(8/3金) : (座学)開講式、林業就業のための基礎知識
2日目(8/4土) : (見学)林業作業現場見学、木材市場・製材所見学
3日目(8/5日) : (実習)間伐実習、就業者との懇談会
4日目(8/6月) : (座学)就業・生活相談、閉講式

(4)受講対象者
講習は原則として、林業への就業を希望する45歳未満の方を対象としています。
また、講習は全般的に、林業未経験者を対象とした内容になっていることをご了承ください。

(5)費用補助
@この講習の受講料は無料です。
A食費や当センターまでの交通費等は、自己負担となります。
Bホテル、民宿等を利用する講習修了者には、1日4,320円(消費税込み)上限で宿泊料への補助があります(食事代、駐車場代等は含まれません)。ただし、補助対象となる日数は4日を上限とします。
C当センターの寮に宿泊可能(4〜7人の相部屋)です。宿泊費は無料です。食事の提供はありませんので、自炊か外食となります。

(6)定員
 定員は15名です。なお、申込者が5人未満の場合、講習会を中止する場合があります。申込者の方へは、開催の決定について随時お知らせいたします。


3. 申込方法


(1)受講申し込み方法
 「林業就業支援講習 4日間コース 受講申込書」に、備考欄を除く全ての項目についてご記入のうえ、当センターまで、@ 封書、A FAX、またはB メールで送付して下さい。お問い合わせは電話でも受け付けています。
 受講申込書の様式は、下記「林業就業支援講習 4日間コース 受講申込書(PDF形式)(エクセル形式)」の下線部分をクリックしてダウンロードするか、当センターへ連絡して、郵送またはファックスでお取り寄せください。

     林業体験(林業就業支援講習) 4日間コース
                    受講申込書 (PDF形式) (エクセル形式)

(2)申込先・お問い合わせ先
〒649-2103 和歌山県西牟婁郡上富田町生馬1504-1
わかやま林業労働力確保支援センター
TEL: 0739-83-2022
FAX: 0739-83-2565
E-MAIL: kinokuni@mb.aikis.or.jp

(3)申し込み期間
 平成30年6月4日(月)〜平成30年7月19日(木)

(4)申込書送付時の注意
@ 封書でお申し込みの場合、〆切日までにこちらへ申込書が届くかどうか確実でないときは、投函後に電話でご連絡をお願いします。
A ファックスでお申し込みの場合、送信後に、電話で着信のご確認をお願いします。


4. その他

(1)受講の確定
 申込書受付後、受講が確定しましたら、受講決定の通知およびくわしい受講案内を郵送いたします。郵送での通知の前にも、受講が決まり次第、メール等で受講の決定についてお知らせする予定です。

(2)受講者への連絡
 申込後から受講までの間の事務連絡、受講後の就職報告に関する連絡など、受講前後にメール、電話、封書などで事務連絡が必要となる場合がありますので、ご対応をお願いいたします。



ホームへ戻る