戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆松花(まつばな)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「湯灣」(昭和28.12)を使用したものである

所在:瀬戸内町勝浦(かちうら)
地形図:奄美久慈/湯湾
形態:川沿いに家屋が集まる
標高:約50m
訪問:2009年12月

 

 阿木名(あぎな)川上流部にある。川に架かる「松花橋」付近より上流の地域か。
 阿木名の方が古老から聞いた話では、かつては4、5軒
。少なくとも4、50年前には無住になっていた。畑でサトウキビや芋・野菜を作っていたほか、竹林で筍を取ったりしていた。地酒を作っていた家もあり、転出後も作り続けていた。製糖工場があった。転出先はすべて阿木名で、昭和に入って次第に離村していったのではないかとのこと。
 また現地で会った方の話では、戦時中に阿木名からの疎開があったという。
 現在は川沿いの平地にタンカンの畑(写真)が並ぶほか、食品の製造・販売会社の建物がある。

 


写真 畑

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ