戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆木浦(きうら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「諸塚山」(昭和27.6)を使用したものである

在:日之影町分城(わけじょう)
地形図:日之影
/諸塚山
アクセント:キウラ
形態:谷沿いに家屋が集まる

標高:約610m
訪問:2013年8

 

 大字分城の南東部、深谷川の右岸支流沿いにある
 付近で伺った話によると、昭和50年代まで山守が暮らし山林の整備・育成を担っていたという。
 北方町【現・延岡市】早上(はやかみ)方面および日之影町内からのルートがあるが、後者は作業道の分岐が多く迷いやすいとのことで、前者を選択。現地では廃屋が1軒と屋敷跡が1箇所(2箇所?)見られた。

 


写真1 屋敷跡?

写真2 廃屋

写真3 屋敷跡にて。浴槽

写真4 同。何かを祀ったもの?

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ