戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆戸根川山(とねごうやま



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「鞍岡」(昭和29.8)を使用したものである

在:五ヶ瀬町三ヶ所(さんがしょ)
地形図:鞍岡
/鞍岡
アクセント:トネゴーヤマ
形態:川沿いに家屋が散らばる

標高:約780〜880m?
訪問:2013年8

 

 大字三ヶ所の南西部、戸根川上流にある
 付近で会った方話によると、60年くらい前には一時的な飯場があり、製材所もあったとのこと。また別の方の話では、40年くらい前にはまだ廃屋が1軒残っていたという。おそらくは林業に関わりのある集落であったと思われる。
 屋敷跡の大まかな場所を教えていただき現地でこれを確認。遺構や瀬戸物といった生活の痕跡がそれを裏付ける。古い地形図を頼りに他の建物跡も探してみたが、特に何も見つからなかった。

 


写真1 屋敷跡(赤い部分はフィルムの感光)


写真2 
写真1脇の巨木


写真3 写真1付近のスギの巨木

写真4 支流沿いの道

写真5 古い道?

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ