戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆小倉(こぐら)



※ この地図は、内務省地理調査所発行の1/50,000地形図「三井樂」(昭和21.9)を使用したものである

在:五島市岐宿町川原(きしくまちかわら)
地形図:三井楽/三井楽
アクセント:コグラ
形態:海沿いと山中に家屋が1軒ずつ
標高:数m〜約70m

訪問:2015年5月

 

 大字川原の北部、坊主岳の北およそ400〜500mの海沿いにある。
 付近の惣津(そうづ)で伺った話によると、浜の1軒と山中の1軒(青山(あおやま)家)の計2軒。浜側の家が早く転出し、青山家も昭和30年代後半に転出したよう。
 惣津より徒歩道をたどり、まず山中の1軒の跡に到着。のち谷沿いに浜に降りるも、こちらの屋敷跡は確認できず。

 


写真1 屋敷跡登り口

写真2 農地跡

写真3 石垣

写真4 石垣

写真5 浜

写真6 浜の石垣

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ