戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆玉柄(たまがら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「柏島」(昭和29.7)を使用したものである

所在:宿毛市沖の島町弘瀬(おきのしまちょうひろせ)
地形図:母島/柏島
アクセント:タマガラ
形態:山中に家屋が集まる
標高:約230〜280m?
訪問:2016年1月

 

 大字弘瀬の東部にある。県道358号の終点付近。
 地元で伺った話では、分かるものでは4軒。離村は昭和末期か平成初期頃
小松などと同様、炭焼きや段々畑での畑作(サツマイモ・ラッカセイなど)が行われていた。また遠洋漁業(マグロ漁船)に従事する者もあったとのこと。
 最近の地図で破線で記されている道のうち、西にカーブするまでの南北の区間はかつての車道。この車道の周囲に屋敷跡や農地跡が見られる。墓地を1箇見確認(小川家)。

 


写真1 集落内の車道


写真2 屋敷跡

写真3 階段

写真4 墓地

写真5 屋敷跡

写真6 屋敷跡?

写真7 農地跡

写真8 屋敷跡

写真9 廃屋

写真10 廃車

写真11 屋敷跡

写真12 写真11にて。ポンプ

写真13 弘瀬方面への道

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ