戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆高山(たかやま)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「新田」(昭和28.11)を使用したものである

所在:中土佐町大野見高山
地形図:新田/新田
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約380m
訪問:2016年1月

 

 村の南西部、日野地(ひのじ)川(四万十(しまんと)川支流)の上流部にある。大野見村内であるが、鈴が森(すずがもり:山の名)から南東に延びる稜線を挟んで地理的には隔絶されている。
 訪問は日野地川沿いの林道より。最近の地図では尾根上の小山と川沿いに神社の記号が記されており、尾根上のものは鳥居と社殿があるものの川沿いのものは跡地となっているのみ(写真1・2)。また右岸に建物と畑の記号が記されているが、何かが建っていたことを窺い知るような形跡はない。左岸では1箇所の屋敷跡を確認。なお
村内で隣接する川奥(かわおく)地区から車道が通じているかどうかは未確認。
「角川」の三ツ又(みつまた)の項目中、生業は三ツ又が農業を主であったのに対し川奥・高山は林業が主であったことが記されている。

 


写真1 尾根上の神社


写真2 川沿いの神社跡


写真3 橋の跡


写真4 右岸風景


写真5 左岸の道


写真6 屋敷跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ