戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆藤の川(ふじのかわ?)

所在:四万十市奥鴨川(おくかもがわ)

地形図:蕨岡/大用
形態:川沿いに家屋が散らばる
標高:約150〜250m?
訪問:2015年1月

 

 大字奥鴨川の東部、藤の川沿いにある。道を誤って偶然訪れたもの。手持ちの古い地形図でも記載がなく、詳細は不明。
 あまり詳細な調査はしなかったが、車道沿いで2軒の屋敷跡が見られた。下流側のものには句碑が、上流側のものの近くには水田から転作されたと思われる柑橘類の畑(跡地?)がある。また上流では石仏と何かを祀った跡、そして「藤ノ川先住累代之墓」が見られた。この墓の記述により、「藤の川」の見出しで当ページを設けるに至る。

 


写真1 下流側の屋敷跡。道路はもと庭であったか


写真2 上流側の屋敷跡。庭を林道が通過

写真3 上流側の農地跡

写真4 柑橘畑(跡?)

写真5 石仏。「弘化三年」「重左エ門立之」などとある

写真6 何かを祀った跡

写真7 「藤ノ川先住累代之墓」

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ