戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆巣山(すやま?)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大栃」(昭和28.12)を使用したものである

所在:香美市物部町押谷(ものべちょうおすだに)
地形図:大栃/大栃
形態:山中に家屋が少数集まる?
標高:約490m
訪問:2014年12月

 

 大字押谷の南部、物部川支流の則友(のりとも)川左岸側の山中にある。かげむね佐賀野の間にあり当初はいずれかの集落に所属するものと考えていたが、かげむねとはやや距離があり別々の尾根上に立地すること、佐賀野は近接するが所属する大字が別であること、そして墓石に「昭和四十五年巣山から影仙頭川向に移転する」といった一文があることから、ここでは独立した集落と見なし集落名を「巣山」と仮定した。なお「角川」の小字一覧には「ス山」が見られるが、押谷ではなく大字山崎の所属となっている。
 現地には廃屋が1軒と屋敷跡、そして岡本家の墓地が見られる。家屋は横道に沿って並んでいたよう。周囲に農地はあまり見られない。

 


写真1 屋敷跡の一部


写真2 廃屋

写真3 索道の巻上機

写真4 石垣

写真5 何かの槽

写真6 何かの穴

写真7 墓地

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ