戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆轟(とどろ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「手結」(昭和32.4)を使用したものである

所在:安芸市畑山(はたやま)
地形図:畑山/手結
形態:川沿いに家屋が散らばる
標高:約400〜450m
訪問:2013年1月

 

 大字畑山甲の北西部、畑山川右岸支流沿いにある。元々は旧西川村【のち香我美町、現・香南市】の大字舞川(まいかわ)の集落であったが、昭和30年香我美町成立の際に安芸市畑山に編入された。
 現在も数軒の家屋が残り、一部はユズ畑。全戸?が川から比較的近い場所に立地し、農地跡も点在。下流には小さな「木船大明神」がある(写真5)。

 


写真1 道沿いの登り口


写真2 家屋

写真3 道沿いの登り口

写真4 農地跡

写真5 木船大明神

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ