戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆板谷(いただに)

所在:四国中央市富郷町寒川山(さんがわやま)
地形図:伊予三島/伊予三島
形態:山中に家屋が集まる
標高:約500m
訪問:2009年10月

 

 銅山(どうざん)川の左岸山中にある。『伊予三島市 嶺南』によると、戸数は昭和7310戸、同56100戸(全戸転住)。過疎により無人となり、神社も仏堂も上長瀬(かみながせ)に移された。
 
県道の終点付近が集落への入口となる。ここより延びる山道沿いに農地が続き、家屋が点在する。入口には墓地、作業小屋に使われている家屋が1軒、倒潰家屋が1軒見られた(写真1・2)。
 
古くからの姓は加藤・瀬戸丸・秦・高木(寒川山全体では坂上も)。

 「地は南面し終日日光を受く部落の中央藤上神社あり舎人親王を祀る」(『伊予三島市 嶺南』)


写真1 物置小屋

写真2 倒潰家屋にて

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ