戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆岩原野(いわらの)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「新居濱」(昭和23.4)を使用したものである

所在:四国中央市土居町浦山(うらやま)字岩原野
地形図:東予土居/新居浜
形態:山中に家屋が集まる
標高:約400m
訪問:2009年10月

 

 浦山川右岸の山中にある。古い地図では4軒の建物が見られる。また昭和48年の地形図(1/25,000)では2軒の建物と水田が見られる。
 
地元の方々(河内(こうち)在住)の話では、かつては3軒で、姓は曽我部(そかべ)・鴻上(こうがみ)・大野(おおの)。うち曽我部家は入野(いりの)に転出。平成には既に無人。なお地元では単に「イワラ」と呼ぶ。
 
地図では描かれていないが、現在は集落跡まで林道が通じている(入口にゲートあり)。それらしい林道をしばらく登っていくと、最近整備されたような広い平地が見られた。隅には家屋を潰したものと思われる廃材が積まれ(写真1)、道を挟んで石垣が組まれた平地もある(写真2)。日没が迫り他の箇所を詳しく調べることはできなかったが、おそらくここが集落の跡と思われる。

 


写真1 廃材

写真2 道と石垣

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ