戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆オソ谷(おそだに)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「櫻谷」(昭和26.9)を使用したものである

所在:上那賀町川俣(かわまた)字オソ谷
地形図:長安口貯水池/桜谷
形態:川沿いの斜面に家屋が集まる
標高:約320m
訪問:2008年9月

 

 那賀(なか)川の支流、古屋谷(ふるやだに)川の左岸にある。川俣集落より1.5kmほど上流。
 集落は古屋谷川と支流の谷の合流部にあるが、合流部には小山があり、その南側の斜面に段々になった土地がある。現在はほとんどがユズの畑でモノレールも敷設されているが(写真2)、上部は植林地。畑地の1区劃に茶碗や水瓶が落ちている場所があったが(写真3)、ここは屋敷跡だった可能性がある。
 川俣の方の話では、嫁いできた時には既に家はなかった。無人になったのは6、70年前(1940、30年代)かもしれないとのこと。他の人から「ここが屋敷跡」というのを教えてもらったことがあった。かつては6、7軒ではないかとのこと。

 


写真1 農地

写真2 農地のモノレール

写真3 屋敷跡?

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ