戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆猪ノ谷(いのたに)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「徳山」(昭和21.11)を使用したものである

所在:岩国市周東町三瀬川(しゅうとうまちさんぜがわ)
地形図:菅野湖/徳山
形態:谷沿いに家屋が少数集まる?
標高:約390m
訪問:2017年8月

 

 大字三瀬川の南東部、根笠(ねかさ・ねがさ)川(錦(にしき)川支流)の支流沿いにある。
 かつては
谷奥の萩峠ま車道が設けられていたようだが、集落手前からは道が荒れて久しいよう。現地には谷に沿った農地跡と1箇所の屋敷跡が見られた。訪問時は通り雨に遭ったため、詳細な探索は行わず。
 町史によると、明治29年に当時の川越村の一行政区として・猪ノ谷を併せた「畑区」があり、両集落で11戸。また読みは同書の地名一覧より。

 


写真1 屋敷跡

写真2 屋敷跡の遺構

写真3 谷と農地跡の石垣


写真4 農地跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ