戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆平井方(ひらいかた)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「徳山」(昭和21.11)を使用したものである

所在:岩国市美川町根笠(みかわまちねかさ)
地形図:菅野湖/徳山
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約310m
訪問:2017年8月

 

 大字根笠の南部、平井方川(錦(にしき)川三次支流)沿いにある。
 最近の地図でも県道133号線から分岐し当地を通過する二重線の道が記されているが、道の状態はあまり良好ではなく十分な幅もないように思える

 現地では2箇所の屋敷跡と2箇所の墓地、神社の跡を確認。屋敷跡のうち1箇所は特徴的な遺構や塀が見られたが、何かを加工する設備が併設されていたのだろうか。
 
町史の戦歿者芳名録より、河村・藤村といった家があったよう。また同書によると、昭和43年4戸8人。無住となったのは昭和56年。

 


写真1 屋敷跡の石垣

写真2 写真1にて

写真3 同。特徴的な塀


写真4 屋敷跡


写真5 写真4にて

写真6 墓地

写真7 墓地

写真8 神社・鳥居

写真9 神社跡

写真10 神社・社殿

写真11 農地跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ