戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆神野(かんの)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「津和野」(昭和33.5)を使用したものである

所在:津和野町左鐙(さぶみ)
地形図:津和野/津和野
アクセント:カンノ
形態:山中の一軒家

標高:約190m(左鐙の中心部は約120m)
訪問:2015年8月

 

 大字左鐙の中心部から、北側の山中に少し上がった場所
 町史によると、昭和37年の時点で1戸。地元で伺った話では、神野(かんの)
家が1軒のみであったとのこと。
 訪問は林道下岳線より。途中で車輛の通れる作業道が分岐しており、この道の近辺に家屋があったよう。宅地があったと思われる尾根筋をまっすぐ歩いてみたが、その痕跡は確認できなかった。やや下方の
谷沿いでは段々になった農地跡を確認。移設したと思われる墓が、林道と作業道の交叉点に置かれている。

 


写真1 屋敷跡付近?

写真2 作業道と尾根上のスギ

写真3 農地跡の石垣


写真4 墓

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ