戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆大谷(おおだに)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「赤名」(昭和32.9)を使用したものである

所在:邑南町八色石(やいろいし)
地形図:木路原/赤名
アクセント:オーダニ
形態:谷沿いに家屋が少数集まる

標高:約370m
訪問:2012年8

 

 大字八色石の西部にある。八色石の本集落からさらに上流。
 上市(かみいち)で伺った話では、かつては2軒。離村時期は古く、60年前に廃屋が建っていた記憶があるそう。生業は炭焼きや山仕事か。
 廃屋があったという場所を教えていただき、ここには石積みで一段高くなった広い平地が見られた。なお旧版地形図に記載されている建物の場所ではなく、こちらの宅地はよく分からなかった。谷沿いには細長く田の跡が残っている。

 


写真1 屋敷跡の石垣

写真2 開けた場所

写真3 対岸の水田跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ