戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆欠平(かげひら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「益田」(昭和33.6)を使用したものである

所在:浜田市三隅町岡見(おかみ)
地形図:仙道郷/益田
アクセント:カゲヒラ
形態:山中に家屋が集まる

離村の背景:災害?

標高:約150m
訪問:2012年8

 

 大字岡見の東部にある。茶臼(ちゃうす)山の南に位置する。
 後口で伺った話では、分かるもので木京(ききょう)家・栗山(くりやま)家・大森(おおもり)家の3軒。昭和24年には既に木京家・栗山家のみで、いずれも昭和58年の水害くらいまでの居住ではないかという。この家のいずれかは屋号も「欠平」。後口同様田や炭焼き・紙漉きが行われた。また後口とは関わりも多く、農作業を共同で行うこともあったという。
 訪問は後口より。道は送電線の巡視路と重なっている部分が多いため、集落付近までは歩きやすい。現地では屋敷跡を1箇所確認。母屋は倒潰しているが、納屋が残る。谷沿いには少ないながらも田の跡が見られる。

 


写真1 路傍の石仏

写真2 農耕機械

写真3 廃屋

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ