戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆楠堂谷(くすどうだに?)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「江住」(昭和24.5)を使用したものである

在:すさみ町大鎌(おおがま)
地形図:三尾川/江住 江住/江住
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約220m
訪問:2014年1月

 

 大字大鎌の南部、比曽原(ひそはら)川の支流(楠堂川)沿いにある。
 集落跡は多くが植林地となっているが、一部は畜舎?として利用されている
。なお電柱には「クスダニ」と記されている。

 


写真1 川と農地跡


写真2 同


写真3 屋敷跡付近


写真4 屋敷跡入口。すぐ上は車道

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ