戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆樫山(かしやま)

※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「那智」(昭和28.7)を使用したものである

在:古座川町樫山(かしやま)
地形図:古座/那智勝浦
アクセント:カヤマ
形態:川沿いの斜面に家屋が集まる
標高:約120m
訪問:2011年5月

 

 大字樫山の南部、小匠(こだくみ)川の支流沿いにある。古座川の水系ではないため、町内から車道で訪れる場合は池野山(いけのやま)―(くすのき)間・楠―樫山間の2つの山を越えることになる。
 下流の小匠で伺った話では、5、6年前に最後の住民(前(まえ)氏)が亡くなり無住になったという。
 集落は最近まで有人だったこともあり、明るく開けている。残っている家屋は7、8軒ほど。家屋もよく手入れされ、度々人の行き来があるよう。学校跡は位置を把握しておらず未確認だが、集落南部の川の蛇行部に囲まれた小山付近にあったよう。
 
HEYANEKO氏の調査によると、学校(高池小学校樫山分校)は昭和50年休校、同63年閉校。
 資料より、児童の推移は以下のとおり。

昭和32 昭和33 昭和34 昭和35 昭和36 昭和37 昭和38 昭和39 昭和40 昭和41 昭和42

昭和43

昭和44 昭和45 昭和46 昭和47 昭和48 昭和49 昭和50 
10 13 11 9 10 7 5 4 2 2 0 0 2 2 3 3 3 2 0

 


写真1 「樫山」の看板


写真2 集落風景


写真3 家屋


写真4 家屋


写真5 家屋


写真6 平坦地


写真7 屋敷跡


写真8 地蔵権現


写真9 剣神社

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ