戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆日南川(ひなたがわ)

※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「江住」(昭和24.5)を使用したものである

在:古座川町日南川(現在は相瀬(あいせ)?)
地形図:三尾川/江住
形態:川沿いに家屋が集まる
標高:約50m
訪問:2012年6月

 

 相瀬および洞尾(うつお)の間、古座川の左岸支流沿いにある。かつては大字日南川が存在したが、地図サイトを見る限り相瀬に含まれ、現行の大字ではないよう。
 国の天然記念物の一枚岩が集落への入口。谷の合流部の公園「どんどろの森」を過ぎしばらく歩くと、路傍には道標を兼ねた石仏がある(写真2)。「右ハこだ(※)三■/左ハ日なた川三■」(■は崩し字で判読できず。距離の単位「丁」か)とあり、右の「ドンドロ坂」を行けば「こだ」に至っているよう。
 さらに谷に沿って進めば集落に到達。農地跡の石垣が谷に沿って長く築かれている。屋敷跡は右岸・左岸に各1箇所ずつ確認。墓地は右岸で確認。

※ あるいは「こ左゛」で、「古座」の意か

 


写真1 道と「一枚岩」


写真2 道中の石仏


写真3 谷と石垣


写真4 石垣


写真5 道と屋敷跡入口


写真6 屋敷跡の石段


写真7 墓地

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ