戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆横坂(よこさか)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「若櫻」(昭和28.12)を使用したものである

所在:新温泉町岸田(きしだ)
地形図:扇ノ山/若桜
アクセント:ヨサカ
形態:山中に家屋が集まる
標高:約580m
訪問:2010年11月

 

 大字岸田の中部やや南寄り、岸田川右岸の山中にある
 肥前畑(ひぜんばた)の方々の話では、かつては3軒。昭和30年代終わりころにはまだ家があったという。転出は浜坂町【現・新温泉町】に2軒、鳥取の米子市に1軒。米作りなどの農業や炭焼きのほか、但馬牛の繁殖業を営んでいたという。
 なお肥前畑は古い地図では道がつながっているが、現在は分からなくなっているとのこと。
 地図には記載されていないが、菅原(すがはら)の少し下流、県道脇より登り口がある。集落では作業小屋のような建物(屋敷跡の一部だろう)が残るほか、屋敷跡が2箇所。背後には石垣が築かれた段々の農地が広がる。また古い墓地も見られた。集落南部にも相当な面積の農地跡(山道を歩いている途中で見ることができる)があるが、横坂所有の農地だったのだろうか。

 


写真1 登り口にて

写真2 作業小屋(手前は母屋の跡か)

写真3 屋敷跡


写真4 墓碑

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ