戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆六谷(ろっこく)

在:京丹後市弥栄町等楽寺(とうらくじ)
地形図:日置/宮津
形態:山中に家屋が集まる
標高:約220m
訪問:2010年8月

 

 大字等楽寺の西部にある。古い地図に地名の記載はないが、当該箇所には建物が見られる。また堀越―表山―六谷―中尾引―府道と山中の一連の集落をぐるりと結ぶ山道も描かれている。
 集落へは、表山を経由せず府道から直接訪れることが可能。農地跡と2軒くらいの屋敷跡、古い墓地が確認できた。墓地から北側にも道がつながっていると思われるが(未確認)、この先にある中尾引は未訪問。
 なお集落の真下の府道沿いには、管理された小屋と新しい墓石(吉岡家)がある。かつての住民が建て、墓を移したものだろうか。

 論文「丹後地方における廃村の多発現象と立地環境との関係」によると、明治初期4戸?、昭和25年ころに無人化。堀越(ほりこし)の端郷。

 


写真1 屋敷跡

写真2 墓地

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ