戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆樋ヶ谷(ひげたに)

所在:京丹波町広瀬(ひろせ)字樋ヶ谷
地形図:綾部/綾部 和知/綾部
異読:ひけたに(国土地理院サイト:河川名)
形態:川沿いに家屋が並ぶ
標高:約150m〜
訪問:2009年9月

 

 由良(ゆら)川右岸、樋ヶ谷川に沿う集落。地元の方に教えていただいた。
 
話では、かつては89軒。昭和37年大火があり、多くが広瀬などに転出してしまった。姓は村上(むらかみ)など。
 
現在は別荘のような家屋や石材関係のガレージ?、蔵(写真1)の残る屋敷跡などがあるが、人の気配はない。上流には「成瀬神社跡」の碑が建つ(写真2)。

 


写真1 蔵

写真2 神社跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ