戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆大尾(おお・おおお)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「水窪」(昭和23.12)を使用したものである

所在:豊根村富山字大尾
地形図:佐久間/佐久間
アクセント:ーオ
形態:山中に家屋が少数集まる
標高:約500m
訪問:2011年5月

 

 天竜(てんりゅう)川右岸の山中にある
 古い地図では豊富(とよとみ)橋東側の尾根に道があり、こちらが古くから利用されてきたものと思われる。地元の方の話ではこの道が残っているか分からないとのことで、訪問は県道の不動(ふどう)橋より。現在でも、ここから時々関係者が神社に詣でているという。
 山林や送電線の管理のために踏まれた道が
あるが、傾斜がややきつい。やがて集落の墓地(写真1)の前にたどり着き、ほどなくして1箇所の屋敷跡が見える。さらに左手に農地跡を見ながら尾根を登ると、廃屋が1軒残っている。神社(写真4)は注連縄や四手も比較的新しく、また最近焚き火をしたような跡も見られた。墓地では上田姓を確認。
 資料によると4世帯。

 


写真1 碑


写真2 墓地

写真3 屋敷跡

写真4 廃屋

写真5 神社 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ