戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆中尾(なかお?)

所在:島田市大代(おおじろ)
地形図:八高山/家山 
形態:尾根上に家屋が集まる
標高:約320m(大代神社は130m)
訪問:2007年5月

 

 県道81号(焼津森線)沿いの大代神社の北にある。古い地図では3軒ほどの建物がある。なお記載は昭和22年発行の地形図までで、同33年発行のものには既にない。
 現在民家は残っていないものの、茶畑が手入れされている。訪問時もかつての住民だろうか、作業に訪れている方がいた。ちなみに現在の地図では、神社からは車が通れるほどの道が延びているが、実際には細い山道しかない。童子(わっぱ)沢からは道が延びており、車で来ることは可能。

 


写真 集落跡の茶畑

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ