戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆根(ね)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「満島」(昭和21.12)を使用したものである

所在:浜松市天竜区水窪町地頭方(じとうがた)
地形図:水窪湖/満島 
形態:山中に家屋が集まる
標高:約360〜450m
訪問:2013年11月

 

 大字地頭方の西部、戸中(とちゅう)川右岸の山中にある。水窪ダム建設により離村した戸中の後背に所在。
 訪問は林道根線より。林道の終点手前には堂宇のような建物と石仏・石塔が置かれており(写真2)、「大日」「三界萬靈之塔/元根戸中社中」などと刻まれているのが分かる。終点に着くと管理された家屋が1軒と火の見櫓(写真4)があり、この周囲の山林の中にも数軒の廃屋が散在している。往時は難場道へ向かう横道も通じていたようだが、現在それらしい道は見当たらない。なおこの道を探っている最中、やや離れた場所にある屋敷跡と墓を見つけた。根とも戸中ともいえない位置にあり、どちらに所属する家かは不明(写真12・13)

 


写真1 林道起点


写真2 堂宇(左)?と石仏(右)


写真3 廃屋

写真4 火の見櫓

写真5 祠

写真6 墓地

写真7 廃屋

写真8 ?

写真9 廃屋

写真10 写真9にて

写真11 何かの小屋

(写真12 屋敷跡)

(写真13 写真12そばの墓)

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ